松井一矢とは

1993年12月17日(金) 兵庫県神戸市出身

2005年4月 11歳 (小6) 陸上競技会に初出場

2006年~2012年 中学校・高校と陸上競技部に入部するも
神戸市予選(地区予選会)で敗退。県大会にも未出場。

2011年3月 17歳 (高2)  初フルマラソン出場 (2時間55分51秒)

2012年11月 18歳 第2回神戸マラソン 年代別19歳以下の部 優勝

神戸マラソン2012

2014年2月 20歳 第68回丸亀国際ハーフマラソン 年代別29歳以下の部 優勝

2014年6月 20歳 第29回北海道サロマ湖ウルトラマラソン最年少出場&年代別優勝

2015年3月9日 21歳 ランニングチーム神戸AC (陸連登録名:神戸えーしー)創設

2015年8月 21歳 第33回ニューカレドニア国際マラソン 年代別ヤングの部 優勝

2016年5月 22歳 Wings for Life World Run 年代別M18-24 世界第5位入賞

2016年11月 22歳 鉄人レースIRONMAN ・ MALAYSIA(ランカウイ島) 初挑戦

20161113-IRONMANMALAYSIAアイアンマンマレーシア4

2017年7月 23歳 第37回全日本トライアスロン皆生大会 完走

20170715-17皆生トライアスロン_170721_0181

2018年11月 24歳 IRONMAN・MALAYSIA 2度目の挑戦で初完走

20181112IRONMANマレーシア速報2

2018年12月 24歳 第46回ホノルルマラソン 年代別M20-24 準優勝

20171211-ホノルルマラソン8  20171211-ホノルルマラソン9

2018年から骨髄バンクランナーズ(骨髄バンクRS)として活動開始

20190216ラジオラヂオきしわだ一美のviviっとライフ2

2019年2月 25歳2ヶ月 献血 累計回数100回到達

日本赤十字社 金色有功章 を受賞

20190210献血2

LoveinAction献血

2019年5月 25歳 ITU主催トライアスロン世界選手権スペイン/ポンテベドラ大会に出場

ITU Pontevedra 2019 Multisports ( Long – Distance ) World Triathlon Championships  )

献血により健康な血液を100回以上提供した唯一の日本代表選手になる。

20190504ITUトライアスロン世界選手権3

 

2019年12月 26歳 ウルトラマン・トライアスロン / カナダ・ペンティクトン大会

エントリー完了。これまでの成績・実績が大会運営側に認められる。

ultramanHP

2020年5月16日 26歳

ウルトラマン・トライアスロン in カナダ / ペンティクトン大会

「COVID-19」世界的流行に伴い、大会の開催が中止となるも、

出場資格は持ち越されたため、2021年大会への出場を目指し出す。

ウルトラマンCOVID-19

 

 

現在